お子様のご利用に関しまして。

中学生以下を含めましてお子様のご利用にあたってのご説明になります。

お子様が当施設でボルダリングを行う際には利用の制限がございますのでご確認ください。

また高校生(18歳以下)のお客様には誓約書に保護者のサインが必要になります。

高校生(18歳以下)に関しましては詳しくはメニューの「ジム紹介」をご覧ください。

OVERGROUNDでは、小学生から大人と同じクライミングウォールでお楽しみいただけます。

※下記の内容を必ずご確認ください。

※お友達のお子様と来られた場合、あらかじめご署名頂いた入会申込書をお持ち頂くか、その場で保護者様にお電話させて頂き、注意事項をご理解頂いた上で、代理によるご署名を頂くことになります。しかしながら、怪我を伴うスポーツですので、可能な限りご親族の方とご来店ください。

 

 

▼一般ウォールご利用の場合▼


・18歳以下のお客様は誓約書に保護者様のサインが必要になります。

・中学生以下のお客様が当ジムを利用する際は安全面を考え小学生は18時まで、中学生は21時までとさせて頂きます。

・小学生以下のお客様は大変危険ですので、どの時間帯でも必ず保護者様が同伴とさせて頂きます。

 

・安全面を考慮し一般ウォールの使用は小学生からとさせて頂きます。

 

・一般ウォールで登る際は必ずクライミングシューズ着用でお願い致します。運動靴や室内履き、裸足、靴下やスリッパでのクライミングは禁止とさせて頂きます。

※スタッフが点検やデモンストレーションのためスリッパで登る場合がございます。ご了承ください。

・保護者様は、必ずクライミングルールと注意事項を理解した上で、お子様に厳守させてください。クライミングのご経験のない方は初めのルール説明をお子様とご一緒に受けて頂き、クライミングを行う際の危険性などをご理解頂きます。

・お子様がまだ小柄な場合は着地の補佐(スポット)を保護者様が行う様にしてください。補佐(スポット)の仕方がわからない場合はスタッフにお聞き下さい。

・お子様が走り回ったり、周りを確認せずにボルダリングを行う事は大変危険です。保護者様は常にお子様の見える位置にいて頂き、目を離さぬようにお願い致します。危険な行動を行っている際の注意も保護者様からお願い致します。

・保護者様はお子様がクライミングをしている時間の携帯電話や電子機器の使用、読書等、お子様から目を離してしまう行為は禁止とさせて頂きます。

・当ジムスタッフの指示に従わない場合やほかの利用者からクレーム等あった場合はご利用を中止させて頂く場合がございます。ご了承ください。

・特例としてクライミング技術があり、クライミングを行う際の危険性の理解やそれに伴う行動ができると当ジム側で判断し、クライミングに関する目標がある場合は中学生以下の利用制限外での来店が可能です。

 

▼キッズウォールのみご利用の場合▼

※基本的な注意事項は上記一般ウォールご利用時と同じです。ここでは違う点を記載致します。

・ご利用は、基本的に一人ずつでお願いします。

 

・ご使用年齢は、保護者の方のご判断にお任せいたします。小学生になりましたら一般ウォールをご利用ください。

​・お子様が登っている時は、必ず補佐(スポット)を保護者様が行う様にしてください。

 

・キッズウォールのみご利用の場合は初回に注意事項をお子様とご一緒に聞いて頂きます。その後、お子様が登られる際は上記一般ウォールの注意事項と同じく絶対に目を離さないでください。危険な行動を行っている際の注意も保護者様からお願い致します。

 

・キッズウォールは、特別なシューズ等必要ありませんので、靴を脱いでご利用ください。

 

・キッズウォールでは滑り止めチョークの使用は禁止とさせて頂きます。

  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン

© 2012 by ​jota Co.,Ltd & BOULDERING GYM OVERGROUND